船橋市丸山の内科・消化器内科 坂口医院|内視鏡検査、予防接種

診療案内
一般内科・外科
生活習慣病
消化器内科(胃腸科)
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
下部消化管内視鏡検査(大腸内視鏡検査)
健康診断・検診・予防接種
患者の気持ち
携帯はこちらから
一般内科・外科
次の様な症状がある場合、お早めにご相談下さい。
発熱、咳、喉の痛み、腹痛、頭痛、胸の痛み、動悸、嘔吐、下痢、血尿、便秘、倦怠感、体重減や原因不明の不定愁訴などの一般内科診療と、外来治療が可能な外傷(切り傷、裂傷)痔疾、切除可能な皮フ腫瘍、皮下腫瘍などの診断・治療・処置・手術を行っております。
くわしくはこちら
生活習慣病
生活習慣病とは、日常の乱れた生活習慣の積み重ねによって引き起こされる病気です。
一口に生活習慣病と言ってもその原因や症状には様々なものがあります。
くわしくはこちら
消化器内科(胃腸科)
食道、胃、小腸、大腸などの消化管とそれ以外の肝臓、胆のう、胆管、膵臓の疾患を専門的に診療します。
逆流性食道炎、胃食道逆流症、胃炎、胃潰瘍、胃がん、食道がん、十二指腸潰瘍、大腸がん、大腸ポリープ、炎症性腸疾患、肝炎、肝硬変、肝臓腫瘍、胆石症、胆嚢ポリープ、膵炎、膵腫瘍などの診断・治療を行っております。
くわしくはこちら
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
当院では、患者様へ配慮した内視鏡検査を行っております。
少量の鎮痛剤を用いてうとうとしている間に検査を行うので、苦痛の少ない内視鏡検査が可能です。
くわしくはこちら
下部消化管内視鏡検査(大腸内視鏡検査)
前処置の下剤を内服し、大腸がきれいになった後、内視鏡を肛門から挿入して検査を行います。大腸のポリープ、がんや炎症の診断を行います。
近年、食生活の欧米化により、大腸がんが増えています。
大腸癌は腫瘍性の大腸ポリープから発生します。
大腸ポリープのうちに内視鏡で治療してしまえば大腸がんが予防できます。積極的に大腸内視鏡を受ける事により大腸がんを早期発見しましょう。
くわしくはこちら
健康診断・予防接種
入学前や入社前の各種検診をはじめ船橋市特定健診、後期検診、がん検診(胃がん・大腸がん・乳がん)など行っております。
また、流行期のインフルエンザや肺炎球菌なども行っております。
くわしくはこちら
医院概要
坂口医院

【月・火・水・金】
 9:00~12:30/15:00~18:00

【土】 9:00~12:30 【休診日】 木・日・祝

★船橋市特定健診の受付は月・火・水・金の9:00~11:30です。

★内視鏡検査は予約制です。(緊急の場合を除く)

〒273-0048
千葉県船橋市丸山1丁目55−3
専用駐車場有

TEL.047-438-6381

アクセスはこちら